エクセル2007(Excel2007)動画解説

excel2007動画解説


ようこそ!

当サイトは、エクセル2007(Excel2007)の動画解説をしております。
マイクロソフトオフィススペシャリストパソコン検定資格取得
をお手伝いしたいと考えております。

エクセル2007と同じ機能・同じ操作性で1980円!キングソフトオフィス2007


The Camtasia Studio video content presented here requires JavaScript to be enabled and the latest version of the Macromedia Flash Player. If you are you using a browser with JavaScript disabled please enable it now. Otherwise, please update your version of the free Flash Player by downloading here.




IF関数>>TOPページへ戻る


<IF関数>
条件によってセル内の表を変更する機能


=IF(条件,条件と合った時の結果,条件と合わなかった時の結果)

(例)
=IF(セル番号="",""セル番号*セル番号
もしもセル番号空白 だったらこのセルには空白を入れてください 空白じゃない場合セル番号セル番号の結果を表示

という意味です。

※""は空白を意味します


<比較演算子>

2つの内容を比較する時に使う記号です。

= 左は右は等しい
> 左の方が右より大きいです
< 右の方が左より大きいです
>= 左は右より大きいけれど等しいです
<= 右は左より大きいけれど等しいです
<> 左と右は等しくないです


<手順>
1.結果の入っているセルを選択
(数式が入っているので、削除する)

2.リボン「数式」の関数の挿入をクリック

3.関数の分類を「論理」そしてIFを選択

4.論理式に セル番号=
””と入力
(””は、半角 Shift+2 で表示)

5.真の場合に 
””と入力

6.偽の場合に セル番号*セル番号を入力

7.OKで完了



※動画の再生が出来ない場合はこちらからダウンロードしてください。→Flash Player


エクセル2007と同じ機能・同じ操作性で1980円!キングソフトオフィス2007




MicrosoftおよびMicrosoft Officeのロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Copy right (C) 7web.co., ltd. All rights reserved